【AIってどう使える?】

AIがビジネスにおいて具体的にどんなことに使えるのか書いてみました。

サクッと三つの導入例を書いて見ました。

・商品レコメンデーション

・画像認識

・採用における一次選考のエントリーシートの評価

<商品レコメンデーション>

顧客の過去の取引データを元に嗜好を分析し、レコメンドする商品を最適化することができます。ECサイトなどで導入されている例ですね。

同様の技術でwebメディアにおいてレコメンドする記事や広告を最適化するというようなこともできます。

<画像認識>

AIによる画像認識技術は歴史が長く、実用性が高くなっています。

毎回の食事を撮影することで何を食べたのかをAIで認識し、1日で摂取したカロリーを推定するというような使い方もできます。

また、自動車のタイヤを撮影すれば、誰でも交換時期を判別できるというような事例もあります。

<採用における一次選考のエントリーシートの評価>

大企業の採用の場面ではエントリーシートの段階でのスクリーニングが行われています。しかもこれは一定のルールのもとで行われるため、AIによって代替可能なのです。



「話を聞きたい」ボタンを押すとBusiness Hubとチャットをすることができます。



応援している人

<その他の投稿>

テスト0711
AI
【またしても】
【応援するボタン】